--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.08.02

鎌倉(北鎌倉編)

2日目は北鎌倉駅から鎌倉駅まで、主に寺を見ながら歩きました。
きたかまくらときたまくらはちょっと似ている。


北鎌倉駅。
板張りの古い駅舎で、そこから出ると強い日差しで・・・田舎の夏休みな感じでした。
北鎌倉駅


東慶寺の石仏。
東慶寺には、水月観音菩薩半跏像という仏像を観に行ったのです。
鎌倉の美女の代表ともいえる菩薩さまで、ちょっと足をくずしたリラックススタイル。珍しいです。
水面に写った月を見ていらっしゃるそうですが、物思いに耽っているようにも見えます。
水月さんを観るためには事前にお寺に連絡する必要があります。

水月さんのことばかり書いてしまいましたが、写真はその外にあった石仏。
かわいらしいです。
外にあるものは風化して輪郭がまるくなるのでかわいくなるのではないか、という説があります(自分でつくった)。
東慶寺石仏

円覚寺の山門です。
山門は俗世間との境界を表すためのものなので、威厳のある、畏怖を感じさせるいでたちです。
円覚寺山門

円覚寺の中にある茶屋でひとやすみ。
右のあんみつがぼくの、左のところてんはヨメのです。
あんみつ

ちょこっと寄った浄智寺の石段。
鎌倉石というもろい石が使われているため、角がとれて形もくずれてしまっています。
どうもぼくは、シャープな形状よりちょっと丸みがかっているほうが好きなようです。
浄智寺石段

鎌倉駅まで歩いた自分へのご褒美にまた和のおやつを。
どうも名物らしかったので暑いのにしるこを頼んでしまいました。
でも、うまかったー。とろりと濃厚で、甘みもしつこくなくてよかったです。
口休めのきゃらぶきが良いアクセントでした。
しるこ


今回行ったところは、ますよさんのブログにリンクがついてますので、ご参考にどうぞ。
この記事へのトラックバックURL
http://pekkun.blog60.fc2.com/tb.php/99-f202a9fe
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Hello
鎌倉はもっとも行っていたいところの一つですが
いまだかないません、こんなに沢山、鎌倉がまとめて
出てくるとますます行きたくなります。
いつか、いける、きっと行く、そのうちに?
ほんと!

See You!  (^^)/


Posted by Taka from Kyoto at 2008.08.08 14:31 | 編集
>Takaさん
はじめまして。
いつもTakaさんのブログを拝見して、感心してます。
じつは自分も英語勉強中なもので・・・。

鎌倉はいいとこでした。
なんかこう、古い建築物が好きなんですよ。
古くなって、角がまるみを帯びた感じが、素敵だと思います。
京都は、そういう建物が多くあって、うらやましいです。
Posted by pekkun at 2008.08.09 00:33 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。