FC2ブログ
2008.07.27

鎌倉(そこら編)

鎌倉のつづきです。
鎌倉駅周辺のご紹介。
下にいくにしたがって、マニアック度合いが増していきます。

駅についてそっこうで行った、「卵焼きおざわ」の卵焼き定食。
卵焼きとごはん(明太子、こんぶ付き)、味噌汁。
たまごやき定食

だし巻きたまご。肉厚で、ほくほく。すっげえうまいですこれ。
たまごやき

鶴岡八幡宮付近の路地。住所が「雪ノ下」なのです。なんかかっこいい。
路地

ふらりと入ったパン屋の店主に勧められて行った、人気の少ない神社。
少ないっていうか、人ゼロでした。
大蔵神社鳥居

鎌倉は杉だのなんだの、背の高い木が多い。
ちょっと歩くとすぐ山に突き当たって、山で守られている感じ。これが鎌倉か。
やま

この記事へのトラックバックURL
http://pekkun.blog60.fc2.com/tb.php/97-8974d877
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
こんにちは(^^)

シンプルなメニューなだけに、素材の素直な美味しさがたのしめそうですね~♪
分厚いだし巻きタマゴの綺麗な優しい色がとっても美味しそうです(*^。^*)
裏路地のお写真が、しっとり風情があって素敵♪
鎌倉の探索私もしてみたいです。
Posted by Ripley at 2008.07.27 11:21 | 編集
「雪ノ下」の写真、いい感じですね~。
なんだか、懐かしい感じがします。
こういう路地を歩くの好きです。

神社は、どういうところがパン屋さんのお勧めだったのですか?
人気の少ないっていうのが、お勧めなのかな。
Posted by カノン at 2008.07.27 11:38 | 編集
卵焼きうまそう!有名な店なんだね~。

よそのグルメサイトの写真より、このBLOGの写真の方がよっぽどおいしそうに撮れてるよ!
Posted by chelsea at 2008.07.27 22:48 | 編集
>Riplayさん
だし巻きたまごは実物はもうすこし、おいしそうだったんですよ。

路地裏の写真は自分でも、今回の旅行で撮った写真の中でいちばんのお気に入りなので、ほめてもらってうれしいです。
ありがとうございます~。


>カノンさん
写真をほめてもらえると、はげみになります。
路地、いいですよねー。「雪ノ下」って名前がまたなんとも。

神社は・・・雰囲気のいいとかなんとか言ってたような・・・
写真に写ってるような古びた敷石とか階段は確かに雰囲気
ありました。神社自体は、新しくていまいちだったです。

Posted by pekkun at 2008.07.27 23:53 | 編集
>chelsea

上のコメントでも書いてるけど、実物の方がまだおいしそうだったんだよ。
もうちょっとおいしそうに撮れるはずなのだ。
でもお褒めいただきありがとう!!
Posted by pekkun at 2008.07.27 23:56 | 編集
管理者にだけ表示を許可する