--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.09.02

神鍋高原マラソン

いろいろあって、引っ越してしばらくネット環境が整わなかったのですが、
やっとのことでつながりました。

実はテレビはまだ見られません(笑)。
1ヶ月テレビなしの生活。世界陸上見たいなあ。

この1ヶ月、引越しや、ミッドナイトエンデューロ、平荘湖でのランニングとラーメン
・・・たくさんのことがありましたが、まずは記憶に新しいことから日記書いていきます。



神鍋高原マラソン!!

7/27、28と、mixiで知り合ったサークルのみなさんと一緒に、泊りがけで神鍋高原マラソン
大会に出場しました。泊りでの大会は初めてですが、本当に楽しかった!!

前日に車で神鍋入りしたのですが、植村直己冒険館に行ったり、ランニングをしたり、滝を
見たり、・・・すきやき食べたり、飲んだり、ゲームをしたり、また飲んだり、星を見たり
・・・とにかく盛りだくさんでした。このへん書き出すとキリがないので割愛っ。

翌日の大会では、朝8:30からハーフマラソンに参加しました。
真夏の大会にも関わらず気候がよく、天気は曇りで少し涼しい絶好のコンディションでした。
ただ体調は絶好ではなく、ちょっと飲みすぎで二日酔いが残った状態。
朝起きた時点では、もう走らなくてもいいなーと思ったりもしましたが、スタートが近づく
につれ、やる気も緊張感も出てきました。

アップダウンの厳しいコースでした。
スタート直後からだらだらと登り坂。3kmほどでいったん平地になったと思ったら5kmほどから
またきつい登りになり、最後はスキー場のリフトを横目に見ながら一気に坂を駆け下るという、
身体をいじめてるようなコース。ハーフではこれを2周します。


コースは過酷ですが、応援は暖かい。
地元の人も応援を楽しんでいるふうで、それも見ていて楽しい。
ビールを飲みながらマラソン観戦をしているおじさんまでいました。

小学生たちも(何かのクラブの子たちかな?)、そろって坂道に並びハイタッチしてくれたり、
サッカー少年たちも「ファイトー!」って声をかけてくれたりしました。
民宿のおばちゃんや農家のおじいさんの笑顔、ちょっとヤンキーぽいお兄さんの意外に優しい声、
子供連れの若いお母さんの遠慮がちな応援・・・それらを全部受け止めながら、「ありがと~」と
返事と笑顔を返しながら走りました。
さすがに2周目の最後の方ではちょっと体力的にも厳しくなってきましたが、笑顔と応援へのお礼
は忘れず、走りきることができました。


結果は、1:46:05 で、1620人中370位。
まあ、こんなもんかな。楽しく走ることができたので、満足です。来年も行きたいものです。





なんと、下記広報ページにぼくが写っているのを発見(笑)。
走っているところじゃないですが・・・。

http://www.tajima.or.jp/modules/furusato/details.php?bid=3025
この記事へのトラックバックURL
http://pekkun.blog60.fc2.com/tb.php/188-48410c07
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
お久しぶりです、こんばんは♪

ハーフマラソンに出られたんですね!
とても楽しい時間だったようで、羨ましいです^^

夫もハーフマラソンから始めれば良かったのになぁ・・・
Posted by へびきち at 2011.09.05 23:55 | 編集
へびきちさん

こんばんは。
楽しかったですよー。
スイカも食べ放題だったし、ニジマスも食べ放題。
良い大会です。来年も出たいですねー。

旦那さんも、たぶんハーフは完走はできると思うので、
チャレンジという意味ではフルに挑戦も良いのではないでしょうか。
Posted by pekkun at 2011.09.06 02:05 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。