--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.06.14

結婚式

今日ではありませんが、11日のできごと。

友人の結婚式でした。
ぼくは2次会の幹事を仰せつかっており、この日のために
他の幹事さんといっしょに、1ヶ月ほどの間準備をしてきました。

海外に行った同期に、映像を送ってくれるよう依頼し、
新郎新婦には内緒で新郎新婦のご両親と連絡をとり、
実家に伺ってご両親にインタビューをし、
からくりビデオレター風のクイズ映像を作成し、
景品を買い・・・
そして迎えた結婚式当日でした。

朝からすでに、やるべきことはやった!というある種の達成感を持って迎えましたが、
2次会は準備したすべてがうまくいき、大成功に終りました。
いや、ほんとに。

新郎新婦にも驚き、かつ喜んでもらえ、
新郎の会社の上司からも、「すばらしい完成度!」とお褒めの言葉をいただき、
何人もの方に、「楽しかった!感動した!」と言っていただきました。

もう、その言葉だけで幹事冥利につきます。
大変だったけど、がんばって良かった。いままでの大変さが全て報われました。
大満足の一日でした。

でも、だんだんハードル高くなっていってる気がするなー。

結婚式


この記事へのトラックバックURL
http://pekkun.blog60.fc2.com/tb.php/178-03979490
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
こんばんは♪
 
ご友人のご結婚おめでとうございます♪
2次会の幹事を任されるなんて、とても信頼されているのですね。凄いです!!
本当にお疲れ様でした^^




Posted by へびきち at 2011.06.14 22:48 | 編集
へびきちさん

いえいえ、信頼とかではなく、いままでに何回かやってるからだと思います。
今回はいままでで一番準備が大変でした。
でもやっぱり何かやったほうが、当日の満足感も大きくてよいです。
Posted by pekkun at 2011.06.15 23:27 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。