--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.08.09

北京オリンピック開幕

北京オリンピックが開幕しました。
今日はちょっと体調が悪くて早めに家に帰ったこともあって、
家でゆっくり開会式を観ることができました。


感想。
・選手入場のときに、後ろに並んで踊っていた、ひと昔前風の
 おねえさんたちが気になりました。ショーのダンスやら太鼓やらは
 皆の動きがぴったり揃っていたのに、おねえさんたちはばらばらの動き。
 あれは、適当にアドリブで踊っていたのかなぁ。

・鳥の巣は、最初見たときはなんじゃあこれって思ったのですが、
 実はけっこう良いスタジアムなのではないか。
 形が独創的だし、センスもなかなか好きです。聖火台の形もエスニックな感じで好きです。

・いつも楽しみにしている聖火点灯も良かったです。
 中国のお家芸ワイヤーアクションで空中を人が走るという趣向。
 その後の花火がちょっと多すぎなのではないか、とは思ったけども、この開会式は
 全体としては成功だなぁと思いました。

・調べたら、今回の開会式のプロデュースはしたチャンイーモウという人で、
 「初恋のきた道」とか「HERO」の監督らしいです。
 観た観た。どちらも、草原を走るシーンがやたらとたくさんあったような記憶があります。
 走るのが好きなんだな。だからあの聖火点灯か、とひとりで納得しました。

 
この記事へのトラックバックURL
http://pekkun.blog60.fc2.com/tb.php/100-b3227f8b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
こんにちは。
その後、体調はよくなりましたか?

私も選手入場の時のお姉さん達の動き、気になりました。
やっぱり、適当に踊っていたのかなぁ・・。
Posted by カノン at 2008.08.10 17:21 | 編集
>カノンさん

長いことコメントをほったらかしにしていてすみませんでした。
お盆で帰っていたのと、その後オリンピック観戦で忙しかったのでした。

お姉さんはいろいろなところで話題になっていたようですよ。
ほぼ日の「観たぞ、北京オリンピック!」でもドボン!だったようです。
Posted by pekkun at 2008.08.24 11:23 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。