FC2ブログ
2005.10.30

冷静と情熱のあいだ

江國香織「冷静と情熱のあいだ」を金曜日に読了。
辻仁成「冷静と情熱のあいだ」を今日読み終えた。

同じストーリを、男の側と女の側から、二人の作家が描く・・・
こういう挑戦的な試みは非常に好きだ。

このような趣向になっているということは、3,4年前から知っていたけど
なかなか読みはじめなかったのは、ひとつには映画化とかされて話題になってしまい、読みづらくなってしまったこと。

続きを読む
スポンサーサイト



Posted at 00:06 | 小説 | COM(4) | TB(0) |