FC2ブログ
2005.09.22

ぼんくら

宮部みゆき「ぼんくら」読了。

平四郎のキャラクタが良い。
あまりやる気もなく、特に能力が優れているわけでもない。
裏表がなく人に好かれる。
そんで他人にいろいろと頼んだり、他人が勝手に考えを言ってくれたり(なにしろほとんど自分で推理してない)して、事件は解決。
解決する熱意とかが感じられないところが良い。
ほんわか系。なごみ系主人公。

おねしょのエピソードが印象に残った。
人間は他人の、自分より劣るところを見つけると
その人に優しくなる。人を好きになる。

逆に言うと弱みをまったく見せない人は他人から好かれない。
のかなぁとか思ってしまったよ。

なんか宮部みゆきの時代物は、人物が過去の人とは思えない。
なんでかはわからない。いま考え中。
登場人物の考え方が今風なのかな。


スポンサーサイト



Posted at 07:34 | 小説 | COM(0) | TB(0) |