--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.10.24

スウェーデン4日目(前編)

3日目から4日目になるのに、2ヶ月もかかっています。
仕事が忙しかったので・・・(いいわけ)。いかんですね。

朝からバスに乗って、グスタフスベリ博物館へ。
グスタフスベリはスウェーデンの陶器メーカで、すごく素敵な皿やカップを作っています。

この皿をゲットすることが今回の旅の目的のひとつでもありました。
フリマで安いのを買おうかなと思っていたのですが状態の良い安いものがなかったため、
直接ショップに行ってみることに。

これが、正解でした。

なんと博物館は開いていなかったのですが、アンティークショップが併設されていて、そちらで
買うことができました。状態も良いし、しかも安い!!
日本で買う1/4の値段くらいでしょうか。つい調子にのって、けっこうたくさん買ってしまいました。


↓グスタフスベリ博物館(レンガ造りでかっこいい!)
グスタフスベリ





続きを読む
スポンサーサイト
Posted at 23:55 | 旅行 | COM(0) | TB(0) |
2009.08.23

スウェーデン3日目(後編)

続きです。
赤と黄色の塗装がきれいな建物。
街灯も中世の雰囲気。
ガムラスタン5

続きを読む
Posted at 22:46 | 旅行 | COM(4) | TB(0) |
2009.08.23

スウェーデン3日目(前編)

3日目は朝からフリマに出かけました。
目当てはグスタフスベリの皿。
でも残念ながら、あまり状態の良いものがなく、値段もそこそこしたのであきらめることに。
写真、とり忘れました。

気を取り直して向かったのはセーデルマルム島。
ガイドブックで絶賛だったにしんバーガーを食べに行ったのです。

これがにしんバーガーを売っているにしんバーガー屋台。
肝心のにしんバーガーの味は・・・中に入っている生たまねぎの味が強くて
良く分かりませんでした。格別にウマイものではないということが分かりました。
にしんバーガー屋

続きを読む
Posted at 01:50 | 旅行 | COM(2) | TB(0) |
2009.08.16

スウェーデン2日目

ではではスウェーデン、ストックホルム2日目。
この日は様子見で、街をぶらぶらした後、市庁舎を見学しました。

●公園でチェスを楽しむおじさんたち。
土曜日の朝の公園はのどかでした。噴水のそばの涼しい木陰でチェス。優雅です。
残念ながらどちらが勝っているかまではわかりませんでした。
路上チェス続きを読む
Posted at 22:15 | 旅行 | COM(4) | TB(0) |
2009.08.14

スウェーデン1日目

もう1ヶ月も前のことになりますが、スウェーデンのストックホルムに
4泊5日で出かけてきました。

●きっかけ
なんでスウェーデン?とお思いでしょう。
事の発端は旅行の1ヶ月前にさかのぼります。
7月の連休(うちの会社は7月に連休があるのです。)に海外にでも行きたいなぁと
考えながらネットで格安航空券を見てると・・・・あるある!! 5万円台からヨーロッパ
各都市までの航空券があるんですね。

その中に入ってたのがストックホルムだったというわけです。他はロンドン、パリ、
ローマ、フランクフルトだったっけな。
その中にストックホルムが混じってて、ストックホルムってどこの国だ??ということで
調べていたら、雰囲気の良い街並みと、北欧デザインと、夏でも涼しい気候と白夜と・・・
どんどん行きたくなってきて、結局はその5万円の航空券はとれなかったんだけども
もう少し高い航空券を即購入、ちょっとふんぱつして行くことにしてしまいました。

続きを読む
Posted at 16:07 | 旅行 | COM(0) | TB(0) |
2009.08.01

ストックホルム

会社の夏休みを利用してスウェーデンのストックホルムに避暑にいってきました。

おかげで仕事たまりまくり。


ストックホルム

ストックホルムのお話はまた今度書きます。
Posted at 01:43 | 旅行 | COM(3) | TB(0) |
2008.09.15

雷門

雷門


しばらくぶりの更新です。
2、3週間ほど前、新潟出張の折に東京の浅草に前泊したときの写真。

というか、いま思い出したけれど、浅草に行ったのは前の記事(自転車レース)の
次の日だったのだった。
新幹線でばくすいして、東京の知り合いと飲んだ後の散歩中に撮った雷門です。


夜にいったのは初めてだったので、新鮮でした。

雷門自体もライトアップされて異様ですが、その奥につづく雨に濡れた仲見世通りが
この門を異界への門のような、不思議な雰囲気を演出しているような気がしました。

小学校の頃にやった、「女神転生」というゲームを思い出したのでした。




Posted at 23:11 | 旅行 | COM(0) | TB(0) |
2008.08.02

鎌倉(北鎌倉編)

2日目は北鎌倉駅から鎌倉駅まで、主に寺を見ながら歩きました。
きたかまくらときたまくらはちょっと似ている。


北鎌倉駅。
板張りの古い駅舎で、そこから出ると強い日差しで・・・田舎の夏休みな感じでした。
北鎌倉駅

続きを読む
Posted at 14:40 | 旅行 | COM(2) | TB(0) |
2008.07.27

鎌倉(そこら編)

鎌倉のつづきです。
鎌倉駅周辺のご紹介。
下にいくにしたがって、マニアック度合いが増していきます。

駅についてそっこうで行った、「卵焼きおざわ」の卵焼き定食。
卵焼きとごはん(明太子、こんぶ付き)、味噌汁。
たまごやき定食

だし巻きたまご。肉厚で、ほくほく。すっげえうまいですこれ。
たまごやき

鶴岡八幡宮付近の路地。住所が「雪ノ下」なのです。なんかかっこいい。
路地

ふらりと入ったパン屋の店主に勧められて行った、人気の少ない神社。
少ないっていうか、人ゼロでした。
大蔵神社鳥居

鎌倉は杉だのなんだの、背の高い木が多い。
ちょっと歩くとすぐ山に突き当たって、山で守られている感じ。これが鎌倉か。
やま

Posted at 00:55 | 旅行 | COM(5) | TB(0) |
2006.05.11

軍艦島

20060507120804.jpg




「軍艦島」という島をご存知でしょうか。
長崎県の南西の果て、野母崎の沖合に浮かぶ小さな島です。
島いっぱいに建物が立ち並んでいて、遠くから見るとまるで軍艦のように見えます。
昔、ロシアの軍艦がこの島を軍艦と間違えて砲撃したというウワサもあります。


ほんとうの名前は「端島」といいます。

昔、この島には炭鉱があり、そこで働くたくさんの人が住んでいました。
人口密度は東京の7倍、賃金も良く、アパートの部屋には当時まだ珍しかったテレビが全室に備え付けられていたということです。

一方、生活物資を全て島外から船で運び込んでいるため、
天気が悪い日がつづくと、食べ物に困ったり、風呂に入れなかったりしたそうです。


続きを読む
Posted at 21:58 | 旅行 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。