--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.06.14

結婚式

今日ではありませんが、11日のできごと。

友人の結婚式でした。
ぼくは2次会の幹事を仰せつかっており、この日のために
他の幹事さんといっしょに、1ヶ月ほどの間準備をしてきました。

海外に行った同期に、映像を送ってくれるよう依頼し、
新郎新婦には内緒で新郎新婦のご両親と連絡をとり、
実家に伺ってご両親にインタビューをし、
からくりビデオレター風のクイズ映像を作成し、
景品を買い・・・
そして迎えた結婚式当日でした。

朝からすでに、やるべきことはやった!というある種の達成感を持って迎えましたが、
2次会は準備したすべてがうまくいき、大成功に終りました。
いや、ほんとに。

新郎新婦にも驚き、かつ喜んでもらえ、
新郎の会社の上司からも、「すばらしい完成度!」とお褒めの言葉をいただき、
何人もの方に、「楽しかった!感動した!」と言っていただきました。

もう、その言葉だけで幹事冥利につきます。
大変だったけど、がんばって良かった。いままでの大変さが全て報われました。
大満足の一日でした。

でも、だんだんハードル高くなっていってる気がするなー。

結婚式


スポンサーサイト
2010.01.17

センター試験

今日はセンター試験1日目だったようですね。
僕がセンター試験を受けたのはもう12年も前なんですね。

小雨の降る中を、友達数人で励ましあいながら帰った記憶があります。
実は僕はそこそこ良くできていた感触があったのですが、できていない人も
いるかもしれないので、あまり試験の答え合わせなどしないでおこう、と
思いながら歩きました。

ふと、そんなことを思い出しました。

2009.08.03

手書き

今日はとある試験を受けに大阪まで行ってきました。

朝から夕方までひたすら筆記試験で、
600字詰めの原稿用紙9枚を書き上げました。
こんなに長い文章を手で書いたのっていつ以来だろうか・・・。
仕事の文章も全部パソコンでしか書かないし。
短時間でこれだけ文章を書いたのは初めてかもしれません。

普段使わない筋肉をつかったので手がつかれました。
明日には筋肉痛になっているかも。
合格してたらこの腕の痛みも報われるのだけど。


2009.07.08

会社ずる休み

会社を無断欠勤しました。
寝坊して会社を休みました。


最近、平日は遅くまで仕事をし、休日は何かしらのイベントがあって、
ずっと家でぐうたらできていませんでしたが、ついにウィークデーの真っ只中に
やってしまいました。

冒頭の言葉はどれも本当で、寝坊して9時くらいに起きたのですが、
会社に行く気がせず、ぼーっとしていたらまた寝てしまって、
起きたら1時すぎ。会社の先輩から電話がかかってきて、正直に「寝てました」と
答えました。気の良い先輩は怒ることもなく、「じゃあ、休暇届け出しとくね」とのこと。
この時点で、無断欠勤ではなくなりましたがそれまでは堂々の無断欠勤。
「寝てた」と答えてもほとんど驚いた様子がなかったのが気になりますが。

やらなければならぬ仕事はたくさんあるが、今日は打合せとか会議のような、
「体がいる仕事」はないので問題なし。後がきついけど。

せっかく休日になったので、家でのんびりとしてます。
ブログも書いてます。
あと、図書館とバスケにも行く予定。
つかのまの休息を満喫します。




2009.03.04

激写!!

結婚式にて。

ちいさなカメラマンが最前線でがんばっていました。

激写!

2009.03.03

結婚式いってきました。

小中学校の友人の結婚式でした。

結婚式の写真って良い写真が多く撮れるんですよね。
なぜって、みんながいい顔をしているから。
新郎新婦をはじめ、周りの人も幸せーな顔をしていました。

結婚式

2009.02.24

最終講義

今日は、お世話になった大学の先生の最終講義があり、近くの大学へ行ってきました。
先生が若かったころの話や、技術者として大事なことなど、講義といっても
専門的な内容ではなく、心構えに関する内容でした。

講義を聴いたり、聴講に来ていた他企業・大学の先生方と話したりして、とてもよい刺激になりました。
今日からまた、心を新たにしてがんばろう。


2009.02.12

もいっちょほぼ日手帳ネタ

またまた手帳ネタで申し訳ないですが、昨年のほぼ日手帳に載っていた
お気に入りの一文をいくつか紹介します。

やりはじめないと、やる気は出ません。
脳の「側坐核」が活動するとやる気が出るのですが、
側坐核は、何かをやり始めないと活動しないので。
<『海馬』より>


ぼくも、嘘つくことはあるんです。
でも、嘘をつくことはあるけど、
「それ嘘?」って訊かれたときに
「嘘じゃない」とは言えないです。
<しりあがり寿さんが
『目よ、泳げ。そして、カツカレーを得よ。』の中で>


なかなかいいでしょう?
お気に入りがあると、マーカで印をつけておいて、後で読み返したり
ほぼ日の本文を読んだりしているのです。

ほぼ日の中の検索で、「カツカレー」と入れて検索すると、しりあがりさん
と糸井さんの対談が読めるわけですね。
これも手帳のひとつの楽しみ方と思うわけです。


2009.02.09

おっと

せっかく写真をとったのに、載せるのを忘れていましたほぼ日手帳

2007、2008年と比べると、すこしデザインが変わっているようです。
ちょっとおとなしめになったかな。

ほぼ日手帳2009spring

2009.02.09

ほぼ日手帳2009spring

ほぼ日手帳2009springを買いました。
ほぼ日手帳も3代目。
いままでは1月はじまりの手帳を使っていましたが、今年からは
4月はじまり。
会社なんかの区切りは4月なので、それに合わせようと思ったのです。
でもどうして日本では4月がはじまりの月なのでしょうか。?


続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。